フォトプランを従量データ化


さて、iPhone5(無印)のCBがお祭り状態に突入して2週間。
勝負は今月末までだろう、ということで着々準備をしてきた。 

①au5枠の枠あけ
②弾の調達

①は前回のエントリで紹介したとおり。利用者登録を1つ求められたものの完了。
315円×2×日割りが発生。

②は、

その1
9/19に発売されたばかりの日本通信イオンSIM。
3150円+9450円+3150円+1080円=16830円
音声のみのプランが復活。

その2
名称がニューロからSo-netモバイルLTEに変わったMVNO SIM
3150円+2100円+5250円+2100円=12600円

その3
本日のネタ。
フォトプランから従量データSSへの契約変更、即MNP(フォトは6カ月寝かせてますよ)
3150円+9975円+2100円=15225円
(ツイッタ―では13千円とつぶやきましたが、、、MNP手数料入ってませんでしたね)

なんと44655円の弾代。
iphone5が約1台分の弾に相当するのね。

で、表題のフォト従量データ化。
ツイッターでpiroさんに教えて頂き、チャレンジしてきました。
偶々、時間も得られたので、、、

某DSに到着。案件では久々の車移動だ。

発券を済ませるとDS嬢が近づいてきて、「本日はどのようなご用件ですか?」と聞いてきたので

りょう49「フォトプランを従量データに変更してMNP番号を発行して欲しいのです」と伝達。

嬢「本人様ご名義の回線ですか?身分証明書はお持ちですか?」と必要最低限の質問。

りょう49「そーです、持ってます」

嬢「それでは、現在窓口が込み合っておりますので70分ほどお待ちいただけますか」

りょう49「わかりました」

店内は、ちょっと狭い店舗だったが、発売されたばかりのiPhone5C、5S(ゴールド!&シルバー!)ホットモックが展示されていて、お子様達がTemple&Runで奇声を上げながら遊んでる。

ほどなくしたらiPhoneホットモックが空いたので、触ってみることに。

実は金曜日に、ドコモ以外のホットモックはイオンで触っていたのだった。

LTEを掴んでいるようす。Webを起動してヤフーニュースを見る。速さは、、、、んー 爆速ではない。
My R-SIM7+の3Gアイホン5よりは当然速いが。

で、小一時間ぐらい待つわけですが、来店するお客の様子を見ると、、
アイホンの予約に1名、ガラケーを買いに来た人1名、etc..

お店の中の脇には在りし日のツートップとアンドロイドスマホ軍が置いてあるが、誰一人触る人はおらず。

これがドコモアイホン後の姿なのね、、、予想はしていたが。

さて待つこと約60分。呼ばれました。

嬢が担当窓口(♂)に簡単に用件を伝達する。「フォトからデータで、MNP~うんたらかんたら」

担当♂「お客様、データ回線ではMNP番号が発行できません。ですが、お客様名義の音声回線は5回線いっぱいで、いったん音声の名義をご家族に変えられないとフォトプランをMNPはできないのですが」

りょう49「うーん、データといっても従量データ回線であれば、MNP番号は発行できるはずですよ?」

担当♂「わかりました。それでは少々お待ち下さい。確認いたします」

電話でセンターに問い合わせ

うーん、どうも、従量データをデータ回線と認識しているらしい。
どう説明すりゃわかるのかな?R-SIM7+でdocomo回線を掴んでいるiphone5で、ドコモのwebページを見せてみるか。

担当♂「お客様、やはり確認したのですが音声回線がいっぱいで、違約金がかかるのですが・・・」

うーん、違約金とは?いよいよ支離滅裂になってきた。画面を見せる。

りょう49「従量データ データプランバリューSSっていう、これです」

まじまじと画面を見る担当♂。ピンチで拡大。

りょう49「従量データでMNPが発行できないって言われたのは初めてなんですが、、、?」

そりゃ初めてやるから初めてなんだが、ギリギリ嘘はついてない。
どうすりゃいいかなー。プラン変更だけしてもらったらマイドコモからMNP番号発行できるようだから、変更だけしてもらおうかな。

担当♂「もう一度、データプランバリューSSで確認してみます」

担当♂(電話で)「ハイ、ハイ、わかりました、できるんですね、わかりました」

(ワシ心の中でガッツポーズ)

担当♂「お客様、大変お待たせいたしました。確認したところ可能ということでした。勉強不足で大変申し訳ありません」

りょう49「いえいえ、お手数をおかけしたようですみません。ありがとうございます」
(解約して出ていく身なので、そこまで言われると恐縮します。。。しかし、やはりdocomoの窓口担当は教育が行き届いているな。どこの代理店系列だろ?)

担当♂「手数料3,150円と、2年未経過の違約金9,975円、それとMNP転出手数料の2,100円がかかります。只今お支払いいただいているカードでの引き落としとなります」

りょう49「了解です。ありがとうございます。」

担当♂「本当にお時間をおかけして申し訳ありませんでした」

りょう49「いえ本当に、ありがとうございました。」

このDS、近隣のコインパーキングと提携しているんだけど、駐車券も時間分カバーしてくれた。
いつも思うがドコモショップの接客はやはり3キャリアでNo.1だと思う。
代理店によるのかも、しれないが、ひどい店員には遭遇したことがない。
たまに、アラジンの画面を見て、「こいつ古事記だ」って表情の変わる嬢がいるが、まぁそれは御愛嬌。

ということでめでたく弾を装填できましたとさ。

あとは、アイホン5の相場が継続されることと、在庫が残ってくれてることと、auの利用者登録が範囲内で収まることを願う。

と、書いているそばからイオンSIMのMNP番号がメールで届いた。 頑張れば明日2発いけるんじゃね??

You may also like...

2件のフィードバック

  1. nobix より:

    私も今年6月にdsで同じことを実践したのですが従量データは音声契約とみなされ音枠一杯の場合はmnp出来ないと説明されましたが…できるんですね!ヽ(´▽`)/
    それにしてもdsの接客教育はほんとうに素晴らしいと思います。シェア半分もあると教育にかける金があるというか余裕というか。他キャリア嬢に爪の垢でも…┐(´д`)┌

  2. りょう49 より:

    nobixさんこんにちは。コメントありがとうございます。
    そうなんですよね、粘り強く、「できるから問い合わせて見てください、」と下手下手に出るのがよいかと。
    あと「従量データプラン」は店員によっては通じないですね。データプランバリューSSと言わないとだめかも。
    強硬して規制されては元も子もないですしね、、、だめなショップは諦めて次に行くのもよいかと(待ち時間パーになって癪ですがね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

13 + one =