プロジェクトD 経過 ドコモを新規で契約 大作戦!


プロジェクトDをスタートさせて、会社帰りに、今日は秋葉ではなく有楽町ビックへ。

P-01AというFOMAの新シリーズが給付金価格12000円(新規、オプション6点加入)で売ってた。

12000円って十分高いんだが、ほかは3,4,5,6万と阿呆みたいな値段。

俺が欲しているのは906iとかをバリュー一括で0円で売っているとこなんだが・・・

いろいろネットで探してみたところ、3月まではよくバリュー一括0円、906iシリーズ全部!

見たいな感じだったらしい。

決算在庫大処分だったんでしょうな。分が悪いのう。

でも5月の連休明けには夏モデルが出るということなんで古い型からまた在庫処分の新規一括バリュー0円が出てくるかもね。

街の小さなケータイ屋や、ドコモショップのほうが旧機種在庫処分多いみたい。

2009年4月のドコモカタログをビックカメラから持って帰ってきたので帰りの電車で読む。

4月30日まではデビュー割という旧機種21,000円割引とかゆうのをやっているらしい。

P706iがよかったんだが、P系は人気が高くてもう売れはけているみたい。無念。

906i系もカタログに載っている(=売れ残っている)のは、SH,F,SO、N。

N906iは色以外は結構バランスのとれた機種みたい。

プロジェクトDの作戦としては、

①奥さんの実家がドコモファミリーなので、その傘下に入ってファミ割MAX50契約。

→奥さん-実家間の通話料、i-modeメールを無料化。

→奥さん-俺間の通話料、i-modeメールを無料化。

②奥さんはドコモメインになるので、無料通話厚めのプラン+パケホーダイダブルにする。

③俺はしばらく、くそウィルコム併用にするので、バリューSS+i-mode+eビリング割引で980円+315円-100円+8円=1,203円プランにする。

これで、ドコモ電話は家族間通話、メール、待受け専用端末と化す。(あとワンセグ・デジカメか)

プロジェクトDのきっかけとなったマッククーポン(笑)は奥さんケータイで表示させて俺の分も割引。

俺一人の時は昨日紹介したウィルコム用クーポン表示サイトを使えばいいじゃないかっ!

④最後の難関は、俺の実家の親父ケータイ。実は今ウィルコムのお下がり端末をプレゼントして使ってもらってる。(3回線目なので月額1,300円くらい、俺持ち)ドコモ三親等だと、

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/family/about/images/pict_06.gif

俺の実家の親父は対象外なのだ。

だが、息子名義にすれば、ドコモ三親等範囲になるので、それでいっとくか。どうせ支払うの俺だし。

もともと今のウィルコム3回線目もいずれは息子用にと思っていたからね。

(でも、ウィルコムなんてもたせたら、いじめに遭うよ。いやマジで。子供はマイノリティには厳しいからね。)

俺名義で2回線目が持てればいいんだが、その辺未調査。「買い増し」は一定期間経たないと駄目みたいなことを読んだ気がする・・・

あとは奥さん実家に申し出て、義父、義母、義弟の承諾を得ればGOできる。

家族間くりこし分け合いだけが問題だけど、まあ誰も損しないしね。

あとは旧機種をバリュー一括0円(本当に0円)で売っているショップ探しか。

これが厄介だなー。近場のドコモショップでやってりゃいーけど。

今日はこの辺で。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 + 7 =