ISAI 再び  (auのコジポに関すること)


 

ISAI 再び

20140429_19_34_38

さて、4月も末。ゴールデンウィーク真っ盛り。

いろいろと書きたいことはあったのだが、すべて、デスクトップのUSBキーボード不認識問題、オンライン麻雀天鳳に時間を費やしてしまい書けず。

なにから書こうかと思ったが、今日の思い付きから実行まで、書く。

携帯関連は3月末を境に、ぱったりと、MNP優遇施策は鳴りをひそめていた。

代わって機種変関連が賑わいを見せていた。

4月初頭にはNHKニュースや特ダネ!でMNP古事記関連の特集が組まれ、奥様界隈の話題にも上っていたようだが、ずっと、4月はMNP閑古鳥である。

さて本日午前中の激務が終わり一息してTwitterを見ていると携帯関連は相変わらず機種変更ばかりである。

ISAI(LGL22)は月初からクーポン+U25で安価に入手できるらしく大回転している向きもあったが、クーポン持ってなくて指をくわえて見ていたのである。

そこへ、ゴールデンウィーク限定?なのか、6か月以上回線の機種変更で1万円引きの施策(Androidのみ)が来ているという。クーポンあればU25もつかって機変一括3千円くらいか、とそろばんをはじいてみる。

クーポンどうやって手に入れようかとググってみてると、2,3月に話題になった古事記ポイントの記事が。

いわゆるMNP予約番号を発行する際に引き留められ、機種変更に使えるポイントを付与される仕組みである。

これかー

auは、3月にdocomoとスワップした2回線以外に980円の回線が6カ月超で1回線ある。これをうまく機変できれば、、、で、もうひとつ、去年の3月に無印5を手に入れたときの3円回線。これで古事記ポイントを引っ張れれ

ば、、で、157(docomoケータイからだったので00777111)にかけてみる。

えー、MNP番号発行してほしいんですが、そーですそーです。行き先ですか?「docomoのiPhone5Sです」

(これが重要らしい)

ひととおり回線の確認などがすんだあと、MNP料金についてのご説明があった。

と、ここでしびれをきらしてこちらから、「なんかお得な施策をやっていないですかね。機種変で使えるポイントとか」と言ったら渡りに船という感じで、確認してみます、とのこと。

結果、1年経過の回線には10kpts、7か月の回線は残念ながら0ptsであった。

まーこれでISAI機変定価3万-コジポ1万-キャンペン1万-U25引き1万で0円になるかな?

と皮算用して近所の量販店Kへ。

案の定人影まばらで、在庫あるやろな~とauコーナーへ。ISAIはホワイトだけ在庫がある様子。

で、店員に聞いてみると、U25ってセットで買わないと割り引かれないらしい。どんだけ俺俄かなんだww

値札は、すでにキャンペンの1万が引かれた状態で19k。スマホに機変で1万払うのはなあ(いや一般的には十分

な安さではありましょうが)。

ということでいったん退店。

というのも、3円回線×3を奥様名義にしていたのを思い出し、これもすべて1年超回線なので1万P貰えれば、3万P、先の1万Pと合算で4万P。

ISAI2台で19k+41k(3か月経ってない回線を想定)=60k

60k-40p-20k(U25セット割)=ほぼ0k!

おお~これ、行けんじゃねえの?

って一人ヨガってもう一度auへ電凸。

だがここで失敗その1

面倒だったので、さっきコジポ貰ったんだけど、別名義で3回線そっちにもつく?

って交渉したのが運のツキ。(▲20点)

いずれも1年以上経過している回線だったにもかかわらず、こっちは5k*3しかつかないという。

おまけにauひかりの説明に人を寄越すとか言い出したので、勘弁!ってなわけで合計15kptsで妥協。

これまでのポイントと合わせて約26kのポイントが残った。

ひとしきり考えたが、U25セットを組んで14k~15k足が出る(2台めをドナして回収すればチャラ)のは面倒なので、1台で行くことに決定。

しかし、この古事記ポイントが待っても待っても反映されないのである。

1時間程度でお客様サポート画面からはポイントの反映を確認したが、量販店のお店の端末からは参照できないという。

結局1時間半待って駄目だったが、お店の方から「ひょっとして(略)コジポで、他の番号でポイント付与されて

いませんか?」と。

あれ、確かにそうだけど、auポイントって合算できてどの機変にでも使えるんじゃないの?

「いえ、過去の事例からは、その客船が付与ターゲットとした回線でしか使えないということがありましたの

でそのようになっているのかと」

がーん

そそ、そうなんですか。ちなみに付与して貰った回線の番号を伝えると、しっかりそちらに26kptsついていましたとのこと。

ぐむー当たり前だけどやるなau。

でも、最初の1万ptsはいいとして嫁名義の1.5万ptsはなぜその回線に付与されているのだ?

だったら別の回線に使ってもいいじゃん。。

でも、どうもそうにはならない様子。

で、仕方がなく1年超の3円回線を機変回線とすることに。あったりまえだけど3円維持(カエル割)はできなくなります。とほほ。(▲20点)

で、手続き途中でハッと気づいて、元の6か月超回線とU25セットで機変組めますか?

とも聞いたんだが、なんとLGL22の在庫はこの1つで最後という無慈悲な状況。

もしも、組めていたとすると、双方とも6カ月超回線の機変なので、

19k*2-26kpts-20k(U25)=0円以下!

の式が成り立つはずであったのに・・・

明日の月末日は平日なので動けず、今日決める必要があったので3円回線つぶす事態になったのだが、今思えばLGLじゃなくてFJL22とセット組んでもよかったんだよね。(▲20点)

途中途中、状況の変化に応じて次の一手が打てなかった自分の胆力のなさに落胆。

特に最後の2発はね。。

まあ間髪いれずに本日中にフラット・LTENET外したので諸費用2500円ちょっと。

これもセットにしてれば回収できたのに、と後悔しきり。

まあ、万事うまくいくわけではないので、仕方がないね。

来月から980円回線が2つ出来上がるんだけどこれ重たいね。弾にして飛ばしたいけど飛ばす先がないなあ

あ、引き留めポイント貰っといて弾にして飛ばす、てのはなかなか豪快ですな。

てなわけで本日の教訓、

「思い込みで行動しちゃ、駄目である」

「あらゆる可能性(いったん捨てたプランの復活も視野に入れ)を考慮に入れて最適解を導き出す」

「コジポは適用できる回線を客船に確認する」

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + thirteen =