せんとくんゲーム再び(きんぴらDX)


以前、ご紹介したせんとくんゲームのシステムそのままに、新たなゲームがリリースされた。
http://hyohyohyo.cool.ne.jp/kinpira/jp/index.html
その名もきんぴらDX。
はっきり言っておもしろすぎる。ハマります。もちろん無料。
Shokwaveのインストールが必要。うちのWin7環境では上手く動かなかった・・・
シンプルな操作性と、やりこめば誰でもクリアできる難易度。
以下のゲームにはまった人は、特にお勧め。
・スーファミのスーパードンキーコング (私は1,2,3と完全クリア[攻略本なしで]しました)
・PSサルゲッチュ/ピポサル
・せんとくんゲーム
要素としては、3つ+α
・各ステージに3つ隠された「おたから」を発見する楽しみ。
・全面クリアする楽しみ。
・各ステージのクリアタイムを競う楽しみ。
+αとして、キャラクターのパワー(ちから)を増やす楽しみ。
4時間くらいで全クリ+100万人力+全ステージBレベルのクリアタイム
までいけました。
※ただ、PCの調子が悪いとプレイ途中でリブートかかってしまう・・・たぶんブルースクリーンとかと同じで、ATIのドライバのせいだと、思っています。
なにより、オッサン化した自分にとって嬉しいのは、「落ち死に」がない点。
トゲにハマると連続ダメージくらって死亡、というのはありますが、基本的にライフ満タンで「落ち死に」がないのである意味安心してプレイできます。
結構興ざめ&継続意欲殺がれるんだよね。「落ち死に」。
若いころはそうでもなかったけど。(スーファミ「アクトレイザー」とか。ナツカシス)
ハマっても責任は持てませんが・・・
楽しみ方TIPSを少々。
・ジャンプ(X)中にダッシュ(Z)を押すと強力な着地をするが、その時辺りにある「力」などをいっぺんにゲットできます。
・重たい物を持ち上げる(Z連打)したら、カーソルキーを使って360度回転させましょう。持ち上げたものより軽いものはメキメキと破壊してくれます。爽快。投げると、やはり軽い物を根こそぎ破壊してくれます。ペンペン草も生えないくらいに破壊しつくすのは、爽快。すっきり。
・おたからゲットで一番苦労したのは2ステージ目の橋と、「カマクラ」。「カマクラ」はせんとくんでも同じ構成のステージがありましたね。
・とにかく、投げた物はぶつかるまでまたは見えなくなるまで飛んでいきますので、投げてみましょう。
・富士山ステージは一巡りすると7万パワーぐらいゲットできます。
・力不足を感じたら、引き返して力をためる必要があります。(でも、ロープレの無為なレベルアップほどの労力はいらないです)
アクションゲーム好きには、オススメ度5です!(5点満点)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

18 + one =