新型インフル、来襲


新年早々、新型インフルに罹患してしまった。。
5日間は休まないといけないのだが、3連休を挟むというなんという間の悪さよ。
熱は昨日の38.6度をピークに、37~38度をいったりきたりしています。
初めて、実物を見ました。タミフル。
Tamiful
症状としては、一昨日から風邪っぽくなって(くしゃみ、鼻水)、昨日夕方から熱っぽく、
会社を21時過ぎに出たところ、ものすごい悪寒が・・・
これはヤバイと思い、駅までたどり着けないと判断しタクシーを拾う。
家に帰って熱を計ったら38.6度。
家族とは隔離した部屋で寝ておきたら、熱が36.9度まで下がっていた。
とはいえ、職場でも感染者が出ていたし、念の為と病院に行ってみた。
医者は検査を渋る(発熱から13~15時間経過しないと陽性にならないらしい)が、そこをなんとかと頼み込んで(内心はちょっとムカっときましたが)、検査を受けた。
検査方法はもう有名だと思いますが、10センチくらいの綿棒を両鼻の穴に突っ込んでグリグリされる。涙を止められずにはいられない。。
数分後、医者に呼ばれ結果を確認すると、陽性。ただ反応が若干薄いらしい。
「これから熱がでるよ」といわれたものの、昨日がピークなんじゃないのか?と半信半疑。
おとなしく帰って寝たり起きたりを繰り返しています。
しかし、今朝の時点ではスーツも着こんで、いけるいけると思っていたのが、いざ「あなたインフル」って言われるととたんに病人になってしまった。本当に、病は気からだね。
あと、今年の目標でダイエット(!)を計画しているんだけど、毎朝体重を量っていて、今朝の体重が昨日のマイナス1.8kgだった。
元旦から毎日運動して、こんなに減ったことはないのに・・・病気は恐ろしいね。
あと、節々が痛い。下痢はない。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nine − eight =