3月24日(火)のアキバ散策


24日(火)の話になりますが。

いつものように会社帰りにアキバ散策。

まず、フラッと立ち寄った新生九十九。

バッファローの強制暗号化USBメモリ RUF2-HSC512/RUF2-HSC512W

WのつくほうがAES256ビットで暗号機能が向上している。

なんと500円。指紋認証タイプのやつも498円。

久々の衝動買い。納得の価格と機能。

で、OraOra、X40は今日もなし。2Fがオープンしているとのことで言ってみたが、背広の従業員と店員が言い合ってる。。展示点数も少ない。

いつものルートで、今日はR-ismを飛ばし、復活したじゃんじゃん亭へ。

ここでも、衝動買い炸裂。IBMのACアダプタ(16V,3.36A FRU 02K6548)がなんと500円。山積みになってたけど、Xシリーズや600で使えるACアダプタとしては間違いなくジャンク街最安。2個買おうかと思ったくらい。

んでひととおりR庭まで行くが、特に掘り出し物はなし。

QCPASSにX40,X3xのジャンクがあったが6000円台でどーしようもない状態なのでスルー。

今日は、一度言ってみたかった昌平橋通り沿いのラブロスへ初挑戦。

東芝のサテライト ノートPC、A4サイズが5,980円。OSなしだが、20GBのHDDとW2KCOAシールあり。Pen3-1GHzと結構なお買い得品。10台弱あった。

IBM系の取り扱いも結構多かった。ルートに加えようと思った。(昌平橋通りを横断するのが至難の業だが)

昌平橋どおり沿いのネットサイクル。ここは、お会計を済まして気づいたんだけど、箸勝本店の横、小さなビルの2Fにあった旧超級電脳じゃないか!

思えばまだPenIIとかMMXとか全盛のころ、超級電脳でDELLのジャンクマザーと電源買って動かしてたっけ。EDO-DIMMとか探したりして。

で何を買ったかというと、X31用キーボード。08K5074。

X31用と書いていなくて、いったん店を出てネットで調べたら、X31用であることが判明。

X30のリザーブにいいかと思い購入。(ただ、実はFRUとしてはX30は違うパーツになる。AccessIBM ボタンと Thinkpad ボタンの違い。あとインジケータも一部違うらしい)

いやーしかし、イチローじゃないけど、「街で昔の恋人に会ったような」感覚。

ここもIBM系のレア物が多くあったので、たまに寄ってみよう。

ずんずん行ってここも初めてのJUNGLEというジャンク屋。ジャンクノートがそこそこ置いていた。入荷があるようであれば面白いかも。

あともうひとつ初めてのところがイオシス裏通り店。

先日、中央通沿いに店を出した大阪本拠地の店らしい。

中央通沿いは何度か寄ったが特に食指を動くものがなく。

ただ、中古でIBMの取り扱いは多い。

裏通り店ではX32の程度良品が29,999円で売られてた。型番が・。・

あと、忘れてた。QCPASSからもう一本昌平橋どおり方面に入ったところに

CoCoNet液晶工房(もともと、QCPASSのあったとにあったよね?)

そしてその通りにあるジャンク屋2件ほど、寄ってみた。

ジャンク通りの人の多さに反して1ッぽんはいると人がまばら・・

ということで総額1,600円。楽しめそうな3アイテムをゲットしてきました。

今日(26日)もいけるかと思ったがさすがに仕事も忙しく、断念。

決算セールも終わるし、4月は小康状態かのうー

3月リースアップ品のジャンク物件入荷に期待。

You may also like...

1 件の返信

  1. A4ノート 15インチ

    A4ノート 15インチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 2 =