PHILIPS 438P1/11 レビュー with Quadra FX 3700 使ってみた。


NTT-X Store で39,980円で売っていたので、思わず買ってしまった。
https://nttxstore.jp/_II_PH16213599
PHILIPS 438P1/11 42.5インチ 4K ディスプレイ。
4Kモニタ、しかも42インチ欲しい熱は2年くらい前にもあって、同じくPHILIPSの BDM4350UC/11というモデルで、59800円くらいだったかな。
かなり逡巡したあげく結局買わなかった。
とにかくデカいのと、今使っているパソコンが6年選手で、PCIe2.0までしか対応していない。
グラフィックボードも秋葉のジャンク屋で買ったNVIDIA Quadra FX 3700。DVI-Dが2ポートついているモデル。
4K表示は無理だし、机の上は片づけないといけないし、買うのをやめて2年。
まーついに4万円を切ってしまった42インチ4Kディスプレイ。
ピクチャーinピクチャーや4つのFull HDを同時に4分割で表示できるなど、なかなか面白そうだしポチってみた。
ちなみに、これを買うまで利用していたのはこれまた2008年とかに買ったアイ・オー・データ機器(IODATA)のLCD-AD241X。
これもたしかNTT-Xで買ったんだった。
バックライトがLEDに切り替わる直前のモデル。あえて蛍光灯のバックライトを選んだのだが、夏は暑かった。
13年間壊れもせず、よく頑張ってくれた。
旧ディスプレイはディスプレイアームを壁に固定するタイプのもので利用していた。
今回もそれを目論んだのだが、あいにくVESA規格が750mm*750mmのもので、PHILIPS 438P1/11は2000mm*2000mm。
壁付けアームも買いなおし。amazonで1600円という破格のものがあったのでそれもポチっておいた。

到着。
デカい。

机の幅が1200mmしかないのに、横幅が976mm。
箱から一人で出す時に悟った。

開封動画

これは、アームに固定するのは無理。 LCD-AD241Xは6.5kgで、ひーこら言って持ち上げてアームに固定したんだけど、この438P1/11は11kgオーバー。
不可能だとわかった(もう一人いればできますよ、一人では無理)

脚を両端にねじ止めして(この作業自体もディスプレイを浮かせてネジ止めが必要、細心の注意を払わないとディスプレイ画面が損傷する)、片づけた机の上に置いてみる。
取り外して縦置きにしたLCD-AD241Xがすっぽり隠れるレベルのデカさ。

圧倒的にデカいっ

さて、接続だが、Quadra FX 3700はDVI-Dが2ポート。 438P1/11は5系統の入力があり、HDMI*2、DisplayPort*2、VGA*1。
VGAはやっぱり根強い人気。で、DVI-Dがない。
ということで比較的安価に買えるDVI-D to HDMIケーブルをamazonで2本ポチっておいた。1本あたり1000円切るくらい。
なぜだか、検索しても検索してもDVI-D to DisplayPortは製品がない。逆はある。PC側がDisplayPortで、モニター側がDIV-D。これは安価にたくさんある。
ただし、逆方向はサポートしていないというものばかり。

※追記※
サンワサプライ製 DVI-DisplayPort変換アダプタ
AD-DPFDV01
というのがあった。高い。
一応載せとくけど5千円くらいする。

DisplayPort DVI変換アダプタ AD-DPFDV01 サンワサプライ

価格:4,850円
(2021/1/25 09:24時点)
感想(1件)

あきらめてHDMI2本でデュアル入力にしようと思ったんだけど、これがうまくいかない。
2本同時に接続して電源をONすると、セカンド側の入力を探しにいってはストンと落ちるを繰り返して全くディスプレイに写らないのだ。
どうも取説には明確に書いてないけど、同じPCからの入力はHDMI1本とDisplayPort1本しかサポートしていないっぽい。(DisplayPort2本も行けるかも)
とにかくHDMI2本はうまくいかないのであった。
FX3700固有の問題かもしれない。
PCIe2.0で今買えるグラフィックボードは、GeForce GT 710、730とかなんだけどASUSの710ボード(HDMI*4ポート)を備えたASUS GT710-4H-SL-2GD5 という製品がメジャー。
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=746117
これもう買ったろかなと思ったけど、HDMI2本がNGの場合はこれでもダメだろうな・・・

HDMI to DisplayPortというのも製品があまりなく、ケーブルというよりは変換ICを載せたコネクターが売られている。
Winten WT-CHD02-BK
https://www.amazon.co.jp/dp/B077MJPPVN/ref=cm_sw_r_tw_dp_aw8cGbWZNA6ZG

これ買ってみようかな・・・

ということで出費は続く。

写真は追って載せる。

2021/1/25 追記。

上述のWinten WT-CHD02-BKを購入しました。
簡素なパッケージ。
これに、同じく買ったHDMIのメス―メスアダプタ(ポリコレ怖い)をぶっ刺して、
PC-(DVI-D to HDMI)->HDMIメスメス変換->WT-CHD02-BK–>(DisplayPort)->438P1
でつないだ。
結果。

<画面上段に左右に並べた>


<画面上段に左右に並べてEXCELを横に広げた>


<画面左側に上下に並べてChromeを縦に広げた>


きっちり表示されました。
やっぱり、HDMI2系統でのデュアル入力はうまくいかなかった、HDMI/DisplayPortでの入力がよろしいようです。
グラボをGT710に変更すればまた違うのかもしれないけど、今はこの環境で十分。

ということで楽天で一番安いアフィリエイトも載せておきます。でも買うならNTT-Xでいいんじゃない。

PHILIPS/フィリップス IPSパネル採用 4K対応42.5型ワイド液晶ディスプレイ 5年保証 (DP/HDMI/D-Sub/スピーカー) 438P1/11 単品購入のみ可(同一商品であれば複数購入可) クレジットカード決済 代金引換決済のみ

価格:44,800円
(2021/1/25 08:46時点)
感想(0件)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

15 + 11 =