クランキーコンドル復活への道#4


きたーーーーっ

コインセレクタ故障から、不要機作りにチャレンジして、約1か月。

ついにセレクタ部分が出来上がった!

「セレクタ不要機を使ってクレジット上げしてるところ」

先週時点で、はんだ付けは終わっていて、

090827074148

こんな感じに

090827074207

こんな感じに出来上がっていました。

しかし・・・

卓上5V電源+ブレッドボードで組み上げてみると、

電源接続してLEDが点灯・・・

(LEDはスイッチ押してるときだけ点滅するのでは??)

と思い、外して調べてみる。

導通試験をしてみると、2か所半田不良を発見。

直して、再度挑戦。

しかしまたLEDは点灯。変だなーと思いながら、スイッチをONにすると、

ONにしている間だけ点滅した!

半田不良を直す前は、押しても点滅しなかったので、これはいけるかもと思い、

実機を引っ張り出す。(常にマンションのトランクルームに匿っているのです)

サンダーVのセレクタを外して、8ピンにGND、6ピンに5V、4,3,2と

つないでみる。電源ON!

いきなりセレクタエラー。リセットかけていざ、ボタンを押すと・・・・

またセレクタエラーだ。今一度ピンの接続を見直す。

たしかに正しい・・・はず。念の為電磁石を接続してみるも、やっぱりNG。

3分くらい悩むものの分からないので、諦め。

でもその瞬間に、2ピンと3ピンを入れ替えてみては?と閃く。

4ピンはGNDに落としているので、2と3をダメ元で入れ替えてみると・・・・

クレジット上がった~~~~!

でも途中(50クレジット未満)で離すと、やっぱりセレクタエラーになる。。

50まで上げると大丈夫なんだけど。。

まぁでもこれでも使えるからいいや。

ということで、ケースがないので九十九でたたき売りしていた100円ADSLケーブルの空きケースに突っ込んでみた。

090830162417_2

スイッチはATX電源スイッチなんだけど・・・コイン払い出し口から引っ張り出してみた。

090830162614

コイン投入口からだとコネクタが通らず・・・一回外してみるかな。

ということで、目指すぞホッパー部分作成!

090830171202

だいたい目星はついているんだけど、セレクタ用の回路を流用して、スイッチに相当する部分を、1ピンの電圧変化(H->Lになっている間だけ)を捉えてONにしてやればよいのかな?あとは3,4ピンに信号を送ってやればよいハズ。

NOT回路をもつICを使えばよいんだろうか。ちょっと調べてみる。

なにはともあれ、セレクタ部分が出来上がって、とても爽快な気分です!(オタオタ氏に感謝)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × five =