【解決 2023/1/15】hp 15-eh1000 トリプルモニタでWindows標準スライドショーを行うとPCが落ちる


hp 15-eh1000 トリプルモニタでWindows標準スライドショーを行うとPCが落ちる

2023/1/15 追記

本件解決しました。
正確には、まだ再現テストが終わってないので再発するかもしれないのですが。

原因は

「ハードウエアの不良」

でした。

到着して3日目くらいから症状が出ていたのではずれを引いたくさいです。
ただ、5chなんかで見ていたらこの機種に同じような症状出ている人がいて、修理交換で治ったという人がいたので、私も保証期間が経過する前に修理交換を申し出て年末にPC回収、年明けに返却されました。

交換に至るまでの経緯は結構面倒で、
まず、LINEのhpサポートに接続し、技術サポートチャットを呼び出します。

LINEサポート窓口http://bit.ly/hpline123

この時、PCのシリアル番号がいるので、Windows+R キーから cmd[ENTER] として、wmic bios get serialnumber[ENTER] としてシリアル番号を取得しておきます。

サポートエンジニアに接続して症状を伝えます。
しかし、まずはスタートアップのサービスを全部無効化して様子見してくださいと言われます。
これでも再発しました。
その次にLINEサポートにつなげて指示を仰ぐと、PCのリカバリーを指示されます。
げんなりしますが従って、同じようなアプリを入れて使うとまた再発します。
特に冬になってからは放置しているだけで、スリープの設定もしていないのに画面が真っ暗、
電源ボタンだけ光ってて長押し以外選択肢がなくなる地獄モード突入回数が多くなる。

以前は動画を3画面で再生したりスライドショーを組み合わせたりすると起きてたんだけど、放置で発生したり、abemaTV見てたら突然落ちたり(これでワールドカップの試合視聴中に発生して寝落ちしたことがあるw)で、どーみてもハードでしょ、と思ってhpの Diagnostics起動すると詳細モードまでpassしたりする。
テストの途中で落ちることもあったので、このあたりはよくわからない。

そして上記の症状を告げると、修理窓口に問い合わせくださいと言われる。

修理サポート窓口http://bit.ly/hprp123

修理窓口のお姉さんは流暢な日本語で応対してくれて、すんなり修理が決まり引き取り日の調整。
年末12月30日に日通さんかな?引き取り業者に来ていただき、年明け1月14日に返却がされた。

同梱された報告書を恐る恐る開けると、、、、
(症状再発せず、ハードチェックpassしたのでそのまま送り返すからね!が一番嫌な結末だと思っていたので)

しっかり現象が起きたようで、マザボ交換とOS再インストールになりました。
まあ一度リカバリーしていて、環境はぶっ壊れ済みなのでダメージは少ない。
イメージ取っておこうかと思ったけど、まーしこしこアプリ入れなおせばいいかなと。

ということでまた3画面で動画再生+スライドショー再生などしてテストしてみるつもりです。
部品交換後は保証期間90日間になるそうで、まあ4月末までの保証期間が少し短くなるけどいいでしょ。

ということでした!参考になれば。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(以下、過去に公開した記事です)

4月に買った hp 15-eh1000 、トリプルモニタとして外部にPHILIPS 438P1-11をつなげて、まあまあ快適に使えていたんだけど、あることをするとPCが真っ暗になって応答がなくなることがわかった。

「あること」とは、男の子なら必ずやることなんだけど、タイトルのとおり。

もう少し具体的に書くと、
PC本体のディスプレイでDMM動画を流しながら、外付けHDDに入っているたくさんのJPGファイルが入ったフォルダを開いてWindows標準のフォトビューアでスライドショーを行うと、画面がブラックアウトしてPCが停止。
電源を長押しして再起動しないと復帰できない状態になる。

何をしているかは文章で察しろということなんだけど、これをやられると盛り上がった気持ちが一気に萎えるのよ。わかれ。

ネットを検索したけど大した情報がないので、hpのサポートツールを起動してアップデートのあるドライバを探してみる。
そうすると無線LANと、BIOSのアップデートがあることがわかった。
無線LANは、無関係やろ。。。。と思ったけど一応アップデートしておいた。なので詳しいバージョンは前後でわからん。
BIOSのほうは怪しいと思ったので前のバージョンとアップデート後のバージョンを押さえてる。

画面の「更新」欄に2って表示されてた。俺の場合。

で、BIOSのバージョンは、

問題発生バージョン
システム ボード
88D0 78.13

システムBIOS
F.15

これを、
This binary restores or upgrades the system BIOS in the notebook. 88D0 : AMD Lucienne
SoftPaq番号: sp139971
バージョン: F.20
サイズ: 12.21 MB

システム ボード
88D0 78.31
までアップデートする。

やり方はhpのガイダンスに従ってくれ。
PCの再起動がいるし再起動してもBIOSアップデートの画面が出る。

黙っていれば進行するので、「電源を抜かない」だけ注意していればOK。

アップデート後、高速で画像ビューワの次へ次へ次へをやったりスライドショーをしたりしたけど、落ちない。
とりあえずこれで様子見。

困ってる男の子はこれやれ。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − 12 =