hp 15-eh1000 トリプルモニタでWindows標準スライドショーを行うとPCが落ちる


hp 15-eh1000 トリプルモニタでWindows標準スライドショーを行うとPCが落ちる

4月に買った hp 15-eh1000 、トリプルモニタとして外部にPHILIPS 438P1-11をつなげて、まあまあ快適に使えていたんだけど、あることをするとPCが真っ暗になって応答がなくなることがわかった。

「あること」とは、男の子なら必ずやることなんだけど、タイトルのとおり。

もう少し具体的に書くと、
PC本体のディスプレイでDMM動画を流しながら、外付けHDDに入っているたくさんのJPGファイルが入ったフォルダを開いてWindows標準のフォトビューアでスライドショーを行うと、画面がブラックアウトしてPCが停止。
電源を長押しして再起動しないと復帰できない状態になる。

何をしているかは文章で察しろということなんだけど、これをやられると盛り上がった気持ちが一気に萎えるのよ。わかれ。

ネットを検索したけど大した情報がないので、hpのサポートツールを起動してアップデートのあるドライバを探してみる。
そうすると無線LANと、BIOSのアップデートがあることがわかった。
無線LANは、無関係やろ。。。。と思ったけど一応アップデートしておいた。なので詳しいバージョンは前後でわからん。
BIOSのほうは怪しいと思ったので前のバージョンとアップデート後のバージョンを押さえてる。

画面の「更新」欄に2って表示されてた。俺の場合。

で、BIOSのバージョンは、

問題発生バージョン
システム ボード
88D0 78.13

システムBIOS
F.15

これを、
This binary restores or upgrades the system BIOS in the notebook. 88D0 : AMD Lucienne
SoftPaq番号: sp139971
バージョン: F.20
サイズ: 12.21 MB

システム ボード
88D0 78.31
までアップデートする。

やり方はhpのガイダンスに従ってくれ。
PCの再起動がいるし再起動してもBIOSアップデートの画面が出る。

黙っていれば進行するので、「電源を抜かない」だけ注意していればOK。

アップデート後、高速で画像ビューワの次へ次へ次へをやったりスライドショーをしたりしたけど、落ちない。
とりあえずこれで様子見。

困ってる男の子はこれやれ。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − seven =