スタバRTA#10 九州一周編


スタバRTA#10 九州一周編

2023/11/3〜11/6

6日月曜を有給にして、
4連休で九州の各県のスタバを巡る旅。
すでに本州四国は全県周り終わり、この九州(福岡を除く)と北海道沖縄を残すのみとなった。

1日目に北九州若松まで行かねばならない。
満を持して今までで一番早い出発時間。午前1時。

あのにっくき名古屋の渋滞を完膚なきまでスルーしてやる。その意気込み。
なんてったって北九州までは1000kmオーバー。

念の為北九州では青森以来という宿を手配した。
いかにイカついLS460でも北九州で車中泊をする勇気はない…

だがスタートして40分でこの意気込みは、消沈する。
2:30

あろうことか、海老名に辿り着く前に大渋滞にハマってしまった。
世間では3連休前とはいえ、祝日に日付が変わった午前2時だよ…??

そして、これはスタバRTA史上で最もキツい渋滞となるのだった。

1:52に家を出て、海老名着が3:44
アホなの?
静岡駿河湾沼津には着いてるよね?今までの経験では。
前回2時出で、5:20には愛知長篠設楽原だよ?
その後も足柄〜御殿場もクソ渋滞。
やっとこさ駿河湾沼津が6:00

涙が出てきたよ…

今までの旅の集大成なのに…
1時に起きて気合い入れてきたのに…

でも、渋滞という抗えない波。
人間ひとりでできることってやっぱり限りがあるんだなあ…旅は人生そのものだよ、上手くいかない時はとことんうまくいかない。

6:53 掛川

名古屋港の渋滞は50分と表示されていたので、意を決して名古屋南から名二環を迂回する道に行った。

コレが弱目に祟り目。完全に裏目に出た。
7:16に掛川を出て次にカメラロールに写真が残っているのが9:41

完全に渋滞で動かなくなった清洲西から名古屋西の間だと思う。あろうことか三連休の初日に工事、そらジモティには事前告知してたかもしらんけど、突入した時は渋滞1〜2kmって表示されてたんよ。
甘かった…

9:25 ドラレコの画像から蟹江の出口あたり。

10:54 弥富ICの手前片桐銘木工業あたりの道。

前のハリアー78-88がずっと一緒である。

11:40 鈴鹿SA着

前回大阪の時はもうコーヒー一杯目を終えて有馬温泉に着いてひと風呂浴び終えた頃。

完全に終わってる。こりゃあチェックインの時間に若松着くの相当キツい。
日付変わるまでに辿り着けるかも怪しい…

鈴鹿からは休憩を最小限にしてぶっ飛ばす。
12:58 茨木千提寺PA

13:20 宝塚北SA

給油 60.85リットル 572.1km 燃費は最悪の9.4リッター/km しかも@201円/リットル

渋滞パンチは効く。
7:10以来の飯を食う。

15:17
再出発して中国縦貫自動車道作東ICと楢原PAのあたりで再び渋滞。

本日何度目の渋滞の塊か覚えてないくらい…
世間的には3連休の初日とはいえ辛い。
まだ岡山だぜ…

17:13 七塚原PA

日が暮れ始めたがまだ広島。
あの横に長い長い山口を控えていると思うと絶望。

ここからノンストップで延々と車を走らせる。
途中ハンズフリー通話でホテルに連絡しチェックイン19:00は間に合わず21:00ごろの着になる旨伝える。

20:36 北九州若松。

途中若戸大橋を通ってきたのがドラレコの画像にあった。立派な橋だった。(サムネにしてます)


宝塚北から561.5km
ということは1日トータル移動距離1133.6km
めでたく横手往復1125.3kmの記録を更新。


北九州若松の町を散策するも流石に21:00では開いている店がない。大人しく駅前のファミマで酒とつまみを買ってひと風呂浴びてベッドで寝る。


流石に体力的にこの日車中泊だったらキツかっただろう。ナイス選択。

スタバRTA始まって以来の渋滞と、1日かけてノースタバなの、この先が思いやられる初日だった。

続く

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × 3 =