スタバRTA#11 北海道


2023.11.16
成田発7:30新千歳空港行 ジェットスターGK103便。

11月16日のフライトは往復で12000円くらいだったろうか。(17000円でした)

LS460のガソリン満タン代にも満たない。(超えてました)

全ての都道府県のスタバを車で行くのは難儀すぎるので、北海道と沖縄は飛行機で行くことにした。そりゃそうか。
8月7日に青森から始まった旅は、11月5日の鹿児島で一区切り。3ヶ月で全てを踏破することはできなかったが、もう1ヶ月を費やして完成を迎えることになる。

成田空港までは車で行く。もちろんLS460。怒涛の九州編の翌週は土日ともエンジンをかけなかった。
3580km走ってもビクともしない相棒。

寒くなったけどエンジン一発でかかる。
いつもの相棒。静か。

千葉住まいの特権で成田空港までは高速で32分である。
32分…
4時起きして行こうかと思ってたけど二度寝して5:10に始動。5:31に車を出して、
成田着は6:09である。 駐車場、わかりにくい…降りてからも第3ターミナルの場所が看板もなくわからない。

と、歩いていたらP3の看板。

ひたすら第3ターミナルまで歩いて、諸々チェックインなどをすます。飛行機乗るのは昨年の出雲以来かな?とにかく久しぶりな感じだった。

ここでミス、車中泊を始めてからサブバッグに忍ばせている十徳ナイフ(栓抜きが役に立つ)が手荷物検査で引っかかってしまった。
搭乗時間まで時間がないのでボッシュートで諦める。即座に楽天で同じものを注文した。1500円くらいのものである。

搭乗口に着いたら7:10、フライトの時刻は7:30。
「もう乗るの案内してますか?」て呑気に聞いたら「これが最終搭乗の案内です!!」てキレ気味に言われてしまった。
すまんすまん。
その後リムジンバス一台分くらいゾロゾロといたけど同類が。

先行搭乗者にスマンスマンと思いながら4Cの席に。LCCは通路側に座るに限る。サッと乗ってサッと降りる。トイレに行く時も気を遣わなくていい。景色なんぞは見なくていいのだ。

新千歳までのフライト、実時間は1時間10分。
速い。青森大間まで2日かけて行った俺は一体…となる速さ。

飛行機の旅は速いね、自由度は車に劣るけども。

そんなこんなで新千歳着 9:15

9:29に、46番目の北海道

46店舗目 新千歳空港店 2023.11.16

帰りの便は12:10である。札幌行ったらもう間に合わない。
流石にそれはつまらんか…
ということで3700円払ってジェットスターの便変更を。

あんまり夜までいてもなあということで明日のことも考えて17:10の便にした。千葉成田着19:00だから家に20:00ごろにはつけるでしょ。
明日は当然仕事なのだ。

ということで便変更を済ませ、10:00開店の海鮮丼屋へ。
アルコール分解能を考えるとこのタイミングで1杯ならいける。サッポロクラシックと海鮮丼を平日朝の10:00からついばむ幸せ。プライスレス。

札幌へ移動するも、ビールのせいか尿意コントロールが微妙で新札幌で途中下車。トイレある列車なのは知っていたけど車両的には遠そうだったし、なんか降りてみるかという気持ちもあり。
新札幌〜札幌は12kmあるらしいので歩いたら2時間飛んでしまう。ぐっと歩きたい気持ちを抑えて、次のエアポート快速に乗った。

札幌は前回コロナ真っ最中の2021.6、函館開幕の代わりに札幌開幕だった年以来。
トリトン並んで回転寿司食ったんだった。

そんなに行きたいところもなかったがその前、2018年に行って改修中だった時計台には行きたいなと思い、歩いて目指す。

時計台 12:30着
200円払って中を見て回る。
幼少の頃来た記憶はあるもののクラーク像とかはなかった気がする。

その後駅まで戻り、サッポロラーメン よし乃でバターコーンラーメンを。

スネ夫のアレに憧れて。

食後のコーヒーはもちろんスタバ。

おまけ 札幌ステラプレイス センター1階店 2023.11.16

満足満腹で空港へ。
朝バタバタだったので14:23のエアポート快速に乗って15:01には空港に着く算段。

尿意はずいぶん落ち着いてて良い感じだった。
昼寝もできた。

空港でお土産爆買いするも、7kg制限があるので四苦八苦。
何本かビールの密輸はできた。

残りあと1


最後、沖縄編へ続く。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 4 =